儲かるためのIT導入費用を補助!

Pocket

平成29年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業として、「IT導入補助金」の第三次募集が開始されています。

そもそも「IT導入補助金」とは何なのか? 当社に何の関係があるのか?

実は、このホームページは「IT導入補助金 第二次募集」で採択され、支援事業者様のご協力のもと、作成、公開に至りました。


ずっと自社のホームページをと願っていたのですが、構成について分からない事も多く、多数あるどこの制作会社様にお願いすべきか、費用面での心配もありなかなか進みませんでした。
今回、「IT導入補助金」の活用を考えた時に、まずは近隣の支援事業者様から制作会社を決定することで、支援事業者として登録されているという安心感がありました。実際、大変信頼できる事業者様でした。当然、「補助金活用」ですので費用面でも費用の50%(上限50万)まで補助が受けられるメリットがあります。

さらに、自社の経営状態や今後の経営計画など「経営診断ツール」により、再認識し新たな戦略を考える上で大きなきっかけとなったことは、今後のビジネスにおいて大変有意義であったと思います。

さらに、第三次募集の開始に伴い、事業実施効果報告の期間について、変更が発表されました。

導入したITツールの活用による生産性向上等に関する報告が、事業終了後5年から事業終了後1年に変更されています。(第一次・第二次で交付決定を受けた企業にも適用)導入後、5年間の報告は少なからず負担に感じていましたが、これも解消。

業務の効率を上げ、売上を上げるためのIT導入にかかわる費用を補助する経済産業省の「IT導入補助金」。第三次の交付申請期限が2018年11月19日(月)と、いよいよ大詰め
ですが今からでも間に合います。ITパッケージの導入やホームページの作成を考えておられる方は活用しない手は無いと思います。

関連記事

  1. 増税イメージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 増税イメージ
  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP